スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々ありました

お久しぶりです。

最後の更新から2ヶ月以上が経ちました。

この2ヶ月色々ありましたが、そのうち大きな事だけを紹介したいと思います。


まずは6月17日の出来事。

人生初の握りゴケ。

損傷個所は右のサイドロアカウル。

交差点に進入しようよしたところで女性の運転するノアのスピードにビビってブレーキをガツン。



「ガシャッ」



VFR400R
(この程度で済んだのが不幸中の幸い)




気付いた時には地面の上にバイクが寝ていました。



「あー、やっちまった・・・」



もうただただこう思うだけでした。

その後ノアの女性が駆けつけてきて警察を呼んでもらいました。

今思うと警察呼んでも意味のない事故だった気がします、単独ですからね。

でもノアの女性は許しません。即刻しn(略)



VFR400R

とりあえず損傷したカウルを取り外して修復開始です。

しかしまぁカウルの内側は汚いw

普段の洗車でも洗わない個所なので洗剤とスポンジで徹底的に洗ってやりました。

そして転倒の傷の残る「HONDA」のロゴを剥がしてやりました。

VFR400R

あとサイドロアカウルを外すとこんな感じになりました。

ハーフカウルもアリだなぁ・・・w



そして6月24日。

1週間後新たな悲劇が訪れます。






VFR400R






デデドン!(絶望)






場所は奥多摩の国道411号線。

水浸しのトンネル内でブレーキを掛けたところマンホールを踏んだせいで滑りました。

しかし幸いにも壁に立てかけてあったカーブの表示に接触しただけでした。

前回の転倒から1週間でこんな災難とは・・・色々と最悪です。

とりあえずステーとミラーは新品を買いたいと思います。

アッパーカウルはシルエットジャパン製の耐久アッパーを入れる予定です。いつになるかは分かりませんが。



あと今日はカウルの修復が終わりました。

VFR400R

センスのないステッカーのチョイスと貼り方ですね。

塗装の剥げた部分のタッチアップとそれを隠すようにステッカーを貼っただけです。

まぁ個人的に納得してるので、サイドロアカウルはこれでいいでしょう。


さ、アッパー直すために貯金しますか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バイクって維持費はもちろんだけど、こういう不意の場合の出費も多そう。車ならまあだましだまし使っていけるだろうけど、バイクだとそうはイカないだろうし
プロフィール

らんく

Author:らんく
Ninja250R
→VFR400R
 →CUB110+VFR400R

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。