スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな相棒

お久し振りです。

8月23日にSUPER CUB110を納車しました。

CUB110
CUB110

納車したカブ110は2012年式の中国生産モデルで、カブ独特の丸目ではなくタイカブらしい角目です。

中国生産モデルですが乗った感じ特に不具合もなく、流石ホンダと言ったところでしょうか。

納車日と今日(24日)を含めて70キロ走りました。操作には一通り慣れました。

とは言え、シフトダウンの強烈なエンブレに正直驚きました・・・。(2→1に落とした時が一番強烈でした)

Ninja250RやVFR400R等の走行スタイルで乗ると間違いなく走行中の転倒もあり得るなと感じました。

また今まで乗ってきたバイクと比べるとパワーの差が大きいですが、街中を走る分には十分です。

慣らしという事もあって60km/h未満で抑えていますが、メーターは120km/hまで刻まれてます。

乗った感じ100km/hは出せそうな力は確実にありますね。

CUB110

車体色はパールバリュアブルブルーというカブらしいオーソドックスな色にしました。

やはりカブと言えば紺+白のカウルですよね。



またカブの納車に伴い、20日にVFR400Rを売却して参りました。

1年は乗るつもりでいましたが、維持費や両親からの説得で売却する事になりました。

赤男爵で売却してきたのですが、私が最近感じてたスロットルを捻った時のレスポンス(キャブが原因と思われる)

については特に何も言われず、綺麗な車体という事でいいお値段で買い取って頂きました。

VFRには申し訳ないですが、これが私がVFRにしてあげられる最良の選択でした。

私にも至らない面が多々有ったのも事実ですし、やはり製造から20年も経つバイク故に現行のバイクと比べれば

維持費も意外と掛ってしまいます。

やはり経済的余裕がないと満足の行く維持も出来ないという事が分かりました・・・。

私のVFRももっといいオーナーさんの手に渡って欲しいと思います。本当にありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らんく

Author:らんく
Ninja250R
→VFR400R
 →CUB110+VFR400R

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。